MENU

言い換えドットコムでは、2,000ワード以上の言葉の言い換え語を紹介しています。

知りたいワードの言い換えを一覧表から絞り込み検索で探すこともできます。

ぜひチェックしてみてください。

言い換え語の一覧を見る

バリエーションの言い換え語のおすすめは?ビジネスやカジュアルに使える類義語のまとめ!

本記事では、バリエーションの言い換え語・同義語(類義語)を解説します。

  • ビジネスで使えるきっちりした類語
  • 友達同士でカジュアルで使える類語

に分けていくつかのアイデアをまとめました。

また、カタカナ・英語でかっこよく言い換えたい場合のワードもいくつか紹介します。

実際に使われているワードばかりです。ぜひ参考にしてください。


ビジネスの言い換えを見る

カジュアルの言い換えを見る

英語・カタカナの言い換えを見る
タップできるリンク

言い換えドットコムでは、2,000ワード以上の言葉の言い換え語を紹介しています。

知りたいワードの言い換えを一覧表から絞り込み検索で探すこともできます。

ぜひチェックしてみてください。

目次

「言い換えドットコム」は、さまざまな言葉のいいかえを紹介するサイトです。違う言葉に言い換えたいときや類義語・同義語を知りたいときに活用ください。

バリエーションとは? そもそもどんな意味か?

まずはバリエーションとはどんな意味なのかをおさらいします。

すでに意味をご存知の方は、次の項目まで飛ばしていただき大丈夫です。

意味

まず意味は以下のとおりです。

そもそもはこんな意味

変種や変化のことです。音楽だと変奏曲も意味します。

状況に合わせ、変化を持たせることを示します

何かの種類、パターンといった意味

意味を全て見る
  • バリエーションとは、対象となるものの中身は同一だがおもに外側の一部が異なっているという意味である。
  • 1つの対象に対して様々な種類や選択肢があること。

例文

つづいて、バリエーションを用いた例文を紹介します。

彼の作る料理はバリエーションが豊富にあり食べてて飽きることがない。

今回の品はカラーバリエーション豊富にしてみました

例文を全て見る
  • 一般的にはバリエーションが豊かである方が有利と考えられるが、実際にはそうでもない。
  • この商品は豊富なバリエーションでお客様の心をつかみ、今では国内シェア一位に上りつめました
  • この靴のシリーズはバリエーションが非常に豊富なので決めるのに迷う。
  • このワンピースのバリエーションは豊富に揃っていて、必ず気に入ったものが見つかる。
  • このブランドはバリエーションが豊富で良い。数ある中から選びたい。
  • このノートは表紙のカラーバリエーションが多くて、学生に人気がある。
  • このTシャツは、カラーバリエーションが豊富で、20種類のカラーがある。
  • カラーバリエーションが豊富なところが、新作Tシャツの大きな魅力です。

注意点(違和感のある、または失礼な使い方)

この言葉を使ううえでの注意点は以下のとおりです。違和感のある使い方にならぬよう注意しましょう。

こんな使い方に注意!

変化を表す場合と、同じものの変形を表す場合がある。

広義で解釈できるため、別の言い換え表現も知っておいた方が便利です。

違いを意味する言葉が相応しいです

注意点を全て見る
  • ポジティブな意味で使われることが多く、これが少ないのはネガティブというニュアンス。
  • バリエーションは英語のvariationから来ている言葉なので、かしこまった場面で使用すると聞き手を軽んじかねないので控えたほうが良い。
  • バリエーションという語はお年寄りには通じない可能性があります。
  • バリエーションだけでは使わないので注意。バリエーションが豊富、少ないなど組み合わせて使う。
  • 「種類」との意味の使い分けをしないと、ここのドッグランには様々なバリエーションの犬が遊んでいる。などと不自然な使い方になる。

ビジネスで使える丁寧なバリエーションの言い換え語のおすすめ

ビジネスで使えるフォーマルな言い換え語を紹介します。

それぞれ見ていきます。

変動

まずは、変動です。

意味やニュアンスの違いは以下のとおり。

使い方やニュアンスの違い

変化のことをバリエーションというが、ビジネスの場面で、株の動きを表現するときなどは、変動をよく使う。

変則

2つ目は、変則です。

意味やニュアンスの違いは以下のとおり。

使い方やニュアンスの違い

「変則」も、「バリエーション」のような並列のニュアンスよりも、標準が1つあるイメージが強い。また、無形のものについても馴染む。

変種

3つ目は、変種です。

意味やニュアンスの違いは以下のとおり。

使い方やニュアンスの違い

漢字の熟語で言い表すことで、よりかっちりとした格式ばったニュアンスを感じさせます。学術用語として用いられることも多く、フォーマルな場で使うのに適しています。

多種多様

4つ目は、多種多様です。

意味やニュアンスの違いは以下のとおり。

使い方やニュアンスの違い

様々な種類があることを意味する言葉です。いくつもの種類があることやそれぞれに違いがあり、個性を持っていることを示す時に適しています

選択肢

5つ目は、選択肢です。

意味やニュアンスの違いは以下のとおり。

使い方やニュアンスの違い

選択肢はバリエーションを丁寧にした言い回し。ビジネスの場ではもちろん年配の方などには選択肢という言葉のほうが伝わりやすい。

千差万別

6つ目は、千差万別です。

意味やニュアンスの違いは以下のとおり。

使い方やニュアンスの違い

差異や種類がとても多いことを表す時に用いられる言葉です。いくつもの種類があることやそれぞれに適した対応があることを示す時に適しています

種類

7つ目は、種類です。

意味やニュアンスの違いは以下のとおり。

使い方やニュアンスの違い

種類はバリエーションを簡潔に分かりやすくした言い回し。1つの対象に対して派生していくものがあれば「バリエーション」が適しているが、対象が同じ場所でそれぞれ異なる存在としてあれば「種類」という言い回しのほうが良い。

形態

8つ目は、形態です。

意味やニュアンスの違いは以下のとおり。

使い方やニュアンスの違い

形としてはっきり異なるものの種類を表す時におすすめ。契約の形態や、体の形態、動物の形態など。形状的なニュアンス。

異形

9つ目は、異形です。

意味やニュアンスの違いは以下のとおり。

使い方やニュアンスの違い

バリエーションは、全てのものが並列のニュアンスであるのに対して、「異形」は標準が1つあり、その変形パターンというニュアンス。

バージョン

10個目はバージョンです。

意味やニュアンスの違いは以下のとおり。

使い方やニュアンスの違い

バリエーションは、さまざまな商品に使われるが、バージョンはスマートフォンなどの電子機器によく使われる。

バリエーションのカジュアルな言い換え語のおすすめ

友達同士で使えるようなカジュアルな言い換え語のおすすめを紹介します。

変形

まずは、変形です。

意味やニュアンスの違いは以下のとおり。

使い方やニュアンスの違い

形を変えることや形が変わることです。他にも変えた形もあります。普通とは変わった形をしている感じです。例えば、「この家具は大変変形している」など。

変わり種

カジュアルの2つ目は、変わり種です。

意味やニュアンスの違いは以下のとおり。

使い方やニュアンスの違い

性格、言動などが普通の人とは異なっている人を言います。他の人と比べて、性格などが変わっている感じです。例えば、「彼は昔から変わり種だった」など。

別バージョン

つづいて、別バージョンです。

意味やニュアンスの違いは以下のとおり。

使い方やニュアンスの違い

バリエーションに比べて別バージョンは、2つの物の比較に使われることが多く対比時の用語のように思われます。

選択肢

4つ目は、選択肢です。

意味やニュアンスの違いは以下のとおり。

使い方やニュアンスの違い

いくつかあるバリエーションを選ぶ際の選択肢として話す時におすすめ。多くは、バリエーションの中から選ぶため。意思のあるニュアンス。

色違い

5つ目は、色違いです。

意味やニュアンスの違いは以下のとおり。

使い方やニュアンスの違い

ベーシックのパターンと異なる変化を持たせたものを表します。身近で分かりやすい言葉の置き換えとして有効です

レパートリー

6つ目は、レパートリーです。

意味やニュアンスの違いは以下のとおり。

使い方やニュアンスの違い

レパートリーはバリエーションとほとんど似ておりニュアンス的に同じ意味として通じる。モノマネのレパートリーが多いなど、カジュアルな時に使いやすい言い回し。

それぞれ

7つ目は、それぞれです。

意味やニュアンスの違いは以下のとおり。

使い方やニュアンスの違い

「バリエーション」と「それぞれ」のニュアンスの違いは、「バリエーション」は対象となるものやことが主に3個以上であるときに使うのに対し、「それぞれ」が修飾するもの・ことなどが2個までしかない時も使うことができるというものである。「それぞれ」は、「兄と弟でプレゼントの中身がそれぞれ違った」のように、2人ないし2つのもの・ことの違いを表したいときに使うと良い。

カラバリ

8つ目は、カラバリです。

意味やニュアンスの違いは以下のとおり。

使い方やニュアンスの違い

カラーバリエーションの略で、バリエーションよりもカジュアルな言い方。ファッション系の小物などに使うのがおすすめ。

オプション

9つ目は、オプションです。

意味やニュアンスの違いは以下のとおり。

使い方やニュアンスの違い

バリエーションとオプションを比較すると、オプションは他の選択肢が1つか2つ程度なのに対し、バリエーションは色鉛筆のように多数の選択肢がある印象を与えます。

いろいろ

10個目は、いろいろです。

意味やニュアンスの違いは以下のとおり。

使い方やニュアンスの違い

「バリエーション」と「いろいろ」のニュアンスの違いは、「バリエーション」は対象となるものの異なる状態が聞き手にも認識できることに対し、「いろいろ」は対象となるものの異なり方がどのような状態か聞き手には想像しにくいということである。「いろいろ」は、「熱中症対策はいろいろとある」のように、対象となるものやことをその文の中では明らかにせず、続く文章で中身を言及したいときにおすすめである。

バリエーションの横文字・カタカナ英語の言い換え語のおすすめ

最後は横文字・カタカナ英語での言い換え語を紹介します。

こちらはリストのみとなります。

似ている横文字・英語表現
  • バリアシオン
  • バラエティー
  • バージョン
  • チェンジ
  • タイプ
  • アレンジ
  • variation
  • Type
  • oddball
  • mutation

かっこよく表現したい際、参考にしてください。

まとめ

以上がバリエーションの言い換え語のおすすめでした。

さまざまな言葉があることがわかりますね。

基本的な意味は同じでも微妙にニュアンスが違ったりもするため、TPOに合わせて言い換え語を使い分けていきましょう。

振り返り用リンク↓

他に言い換えを探すなら

言い換えドットコムでは、2,000ワード以上の言葉の言い換え語を紹介しています。

知りたいワードの言い換えを一覧表から絞り込み検索で探すこともできます。

ぜひチェックしてみてください。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次